Radiotalk(ラジオトーク)で再生数をあげるコツ

ラジオトーク

今回はラジオトーク内で再生数をあげるコツを話すよ

よかったら.参考にしてね

まずはおすすめタグから攻めてみよう!

前回の記事↓

 

ラジオトークで再生数をあげるならおすすめタグを!

ラジオトークのTOP画面にある.このおすすめタグ

ラジオトークのこのおすすめタグに関する話を最初はしていこう!

おすすめタグからトークを聞くとトークを聞き終わったら次々と

いろんな番組の人達が一つのお題について話をしていく

この機能を使っている人は多い!

いざ自分がトークしようと思った時

誰かの配信聞いてみようかな?って思うにゃ~

このおすすめタグでトークをする時にちょっと気を付けて欲しいのが

あまりやりすぎるのはよくないが.タイトルの付け方を少し工夫してみよう。

例.デートの話をするときのタイトル付けで

~デートについて~より

~オシャレしてデート行ったら詰んだ~

というタイトルの方が聞きたくなると思う

確かににゃ~でも

やりすぎは注意にゃ~

スポンサーリンク

話題のテーマは再生されやすい

例えば.話題の大ヒット映画のトークとかディズニーシーの最新の乗り物の感想

時期によって興味を持たれるジャンルを攻めてみよう

例えば夏なら

・怖い話

・夏の美味しい食べ物

・プールや遊園地などのテーマパーク

・花火大会の思い出

・おすすめのアイス、かき氷

など

時期や季節に話題のトークをしてみよう

出来るだけ自分を出して沢山トークをして(認知してもらおう)

初めてトークを聞いている人からしたら、この人はどんな人なんだろう?と思うことがある

トークをたくさん出している人はその点で有利な状態にある。

ある程度聞いてくれている人だったり、何かのテーマでこの人のトークいいな☺と思ったら

遡って聞く事もできる!

文字と違って声には親しみや感情を読み取ることが出来るの

会っていないラジオトーカー(ラジオトークを配信している人)でも配信を聞いたりしていると

友達になったような感覚や会ったことあるような感覚になることがあり.トークに入りやすい

私も会ったこともないし

ちゃんと話したことがないけど

よく聞くラジオトーカーさんは

友達のような感覚である。

知らない人が喋るよりも知っている人(認知がある)が喋るだけで面白くも聞こえる!

実際には会ったことないけど

声は聞いた事あるから.親近感がわくにゃ~

最初は聞かれなくても.少しずつ回を重ねたりすれば

聞いてくれるよ!(認知させることが大切)

最初の言葉に気を付けてみよう

これはキャラや人柄にもよるが.最初の挨拶や最初の言葉が聞き取りずらいと

次のトークにいこう…ってなる人もいるので.最初の言葉を少し意識して配信してみよう。

最初の5秒間はっきりとしゃべることを意識してみよう

色々言ったけど

楽しんでやることが一番!

あくまで参考にね!!

 

twitterフォローしてね

↓本当によければクリックお願いします

にほんブログ村 音楽ブログ ネットラジオへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました